慣れているからこそできること、慣れてきたから見落とすこと。

 

今週末は、いよいよ神旅®(かみたび)ゴールド出雲が開催されます。

そのための直近三か月前からの準備として、参加者各自に重要な近郊の神社を個別にリーディングしてご挨拶に伺ったり、直近用の身体作りのための特別トレーニングプログラムを行なっています。

適切な身体だからこそ、最大のパフォーマンスを発揮でき、それがそのまま参加者の皆様の神脈に影響します。
その一環として、本日はパーソナルトレーニングでした。

慣れているからこそ出来ることと、
慣れてきたから見えなくなること。
どちらも表裏一体。

だからこそ、プロにお願いして身体の動きや呼吸をチェックしてもらっています。

神社参拝も同じで、知っている神社だからこそ常に初心者の視点でご挨拶をします。

慣れからくる見落としこそ、龍神の引っ掛かり所ですからね。

出来ることとを精一杯やっておく。
準備8割。
常に忘れずに。

やったから必ずうまくいくことばかりではありませんが、やってうまくいかないのと、やらなくてうまくいかないのは、結果は同じでもプロセスから得られる変化と成長は全く異なりますからね。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

大杉日香理

「龍使い」になれる本を出版。発売半年で91000部の大ヒット。紀伊国屋書店全店16週連続ベストテン入りしている。 歴史、宗教、心理、文学、ビジネス、経営、スピリチュアルなどの総合的な知識をベースとしたメソッドを体系化し、2011年に株式会社を設立。 毎回満席、リピート率は96.5%をほこる「神旅(R)」は、神社を参拝するツアーを日本ではじめて事業化したもの。「みつかい養成講座」「龍使い養成講座」などの講座も好評を得ている。 船橋市では女性起業の可能性についての講演、 船橋商工会議所では、起業するうえで参加者自身の強みや何をしたいかを振り返り「自分がやりたいことを見つける」ことについて講義を実施。 法人向けに神縁をつなぐコンサルティングを行い、他力と協働する意欲のある経営者に、龍神から授かるリーダー力を伝えている。