終わりとはじまりの地「神旅Ⓡゴールド出雲」

神旅Ⓡ出雲から帰宅しました! こんにちは、アテアのくれや萌絵です。 ご参加のみなさま、ありがとうございました。 今回は日沈宮(ひしずみのみや)と呼ばれる日御碕神社に参ったこともあり 太陽、日、火、霊についての話が、そこか…

【神社の基本】神社でよく耳にする一宮や総社とは?

  数え歌にも出てくる「一宮(いちのみや)」。 神社にも一宮があるとよく聞きますが、どういう神社のことですか?とご質問をいただきます。 一宮というのは、ある地域の中で最も社格が高いとされる神社のことですね。 そ…

多層的に見る視点とは?

多視点シリーズ3回目は物事を多層的に見ていく視点です。 多層的に見るとは、物事をまるで地層のように捉えて、 必要に応じて各層を単独で見たり、複数の層を合わせて見る視点です。 物事はひとつに見えることでも時間がたったものほ…

多重的に見る視点とは?

複数の視点の持ち方シリーズ2回目です。 今回は多重的に見るです。 多重的とは物事のひとつひとつを1枚の半透明の紙とし、 それらを必要に応じて重ね合わせて、1枚単独にしたりして、物事を見ていく視点です。 半透明なので重なり…