「試してみる」そこから見えるもの

気づいたら7月1日!来ましたよ、下半期。
下半期への移行は、緩やかでは・・・ありません。
夏至の熊野以降、切り替わりがガッタンガッタンと階段状に切り替わっていく感じです。

ちょっとした揺さぶられ感?不安定感?に、落ち着かない人もいるかも。
と思い、夜中に更新しています。

そんな時は「一応試してみる」のがキーワード。
試してみて、それが上手く行くかどうかは問いません。
「試してみる」からこそ見えてくるものがあります。
別の方法、視点、方向性、場、メンバー etc・・・
それを得るために、試してみる。
試してみないと得られない。
文字通り、試行錯誤です。

試行錯誤
新しい物事をするとき、試みと失敗を繰り返しながら次第に見通しを立てて、解決策や適切な方法を見いだしていくこと。
 (goo辞書より引用

あまりにも、そのまんま、ですが
やっぱね、やらないと次の一手がわからない、見えない、結果 伸びない。
当たり前ですが、当たり前のことをやるしかなくて。
なので「やろうと思ってるけど、勇気がなくて・・・」
失敗を恐れる人は今まで以上に、取り残されるしかなくなります。
上手く行く人は、失敗する人。
上手く行くための失敗です。

その経験が、あなたを成長させ、力強い一歩を踏み出せます。
ファイト-!

やってみて方向性に迷ったら、2017年下半期龍神指針セミナーを!
今回は動画でお届けしています。
2017年、夏至から始まる下半期はどのような流れとなっていくのか。
その流れをしっかりとつかむため、龍神達から告げられた指針をお伝えします。
自然の流れ、時代の流れという壮大なスケールの運気の傾向を知り、その流れに乗るための行動指針です。
チャンスをつかむため、迷わないため、自分で決めるため。
「よりよい現実を積み重ね、よりよい未来を創るため」
龍神達からのメッセージをこの半年間の行動指針としてご活用ください!

2017年下半期龍神指針セミナーのお申し込みは こちら

♡くれや萌絵

【くれや萌絵の「自力を伸ばす思考」記事】
「試してみる」そこからみえるもの(この記事)
変わりたいけど変われない人。変わりたいと思って何年目?
恐怖心を煽って生まれる信仰心を神様は喜ぶか?
自己批判は、他者からの批判よりダメージ大!です。 
運がいい人が通う開運講座
♥ 才能も強みも、これがないと役に立ちません。
嫌なことをやらずに願いを叶える方法
他人に影響を受けない自分の世界を確立する。
「ない」ものは活かせない、増やせない、伸ばせない。
人脈も、営業力も、広告を出すお金も、場所もない私ができる一歩。
結果は行動そのものではなく、行動の前の「意識」が左右する。

ABOUTこの記事をかいた人

くれや萌絵

子供の頃から人間の心理に興味があり、子育てが一段落した40歳頃より 心理学や占いなどを学び始め、地元を中心に個人セッションを開始。 2009年「Careカラーセラピー」開発、2012年には「Care塗り絵セラピー」を開発し、全国的に展開する。 同じく子供の頃から興味があった神社参拝を事業として展開している大杉日香理と出会い 2011年より大杉日香理の大阪プロデューサーとしての活動を開始し、多数の講師のプロデュースを手がけるとともに、株式会社アテアの外部講師も務める。 2014年、株式会社アテアの取締役に就任。 龍神とのつながりを強化する龍使いプロジェクトに参加し、才能を開花させる。 株式会社アテアで「毎日を資産に変えるノート」を開発し1ヶ月で初版完売。 「龍神ヒーリングⓇ」は毎月100名以上のお申し込みがある人気サービス。