5月の龍神ヒーリング®は、うず潮に乗せて世界に届けました。

結界RPG®を終え、帰宅しました。
今回は、貴船神社、上賀茂神社、明石住吉神社、日本標準時の基準となる東経135度子午線、
翌日は鳴門海峡、伊弉諾神宮などをまわりました。

まずは貴船の神様に、カード発売の報告と翌日の龍神ヒーリング®への協力要請を。
くれや萌絵が行う龍神ヒーリング®は、当日行う場所の龍神だけではなく、様々な訪問地で協力をお願いしています。
当日は自宅からのヒーリングでもいいほどの準備をしています。

貴船の次は、神旅®シルバー上賀茂神社(こちらは満席です)の事前準備のために参拝しましたが
こちらは中学時代方通っている神社ですが、何度参っても、いつも神さま方からのアプローチが異なります。
何度も何度も繰り返し参ることで、神縁が深まっていきます。
それは知識では補えない、実際に足を運んでこそいただけるものです。

山城国から播磨国、そしてその日は淡路国で宿泊。
宿泊地選びは、場のエネルギーを充填するため、それを使うための重要ポイントです。
翌日は、阿波国鳴門に向かい、船上から龍神ヒーリング®を行いました。

うず潮は龍神スパイラルのエネルギーです。
そして、3年前からの大きなテーマ「潮流」が一段落を迎えます。
2014年1月、出雲訪問のこの日です。
その時は知る由もないことですが、今振り返ればここから様々な事が始まってます。
ここから今までに、龍使いになれる本が出版、龍神カードの出版などアテアにとって大きな流れがありました。
「潮流」をテーマに、各地を訪問し各地の龍神とのご縁を繋いできましたが
そこに私自身の経験が加味されることで、「潮流」「流れに乗せ、広げる」事に関して扱えるエネルギーがアップしました。
時間と情熱をかけた長い取り組みでした。
3年以上かかってようやく1つのテーマが一段落。
始まりはいつも、何のことだかわかりませんし、やったからといって、どうなるともわかりません。
神様や大杉から告げられることと、自分の感覚を信じて、そして何になるかという成果も期待せず
ただやる、今目の前にあることをやる、積み重なる。

余談ですが、自信は圧倒的な取り組みで生まれます。
何かを極める(プロと言えるには)一万時間かかると言われます。
一万時間も、10分、1時間の積み重ね、一万時間に関わらず自分はこれだけのことをやっている!と
胸をはって言える状態になるまでやることです。

話は戻って、ご神気もエネルギーも見えず、ある意味、自己申告が全てです。
だからこそ、真摯さと誠実さを持って、できる限りの取り組みを行っています。
一段落した安堵感と共に、まだ複数のテーマを追い続けることには変わりはありませんが
アテアの成長、私個人の成長(現実的にも、見えない力を扱うという意味においても)を実感できた
今回の結界RPG中の龍神ヒーリング®は、格別です♪
今月の龍神ヒーリング®にお申し込みくださったみなさま、ありがとうございました!
うず潮に乗せた、みなさんの願いについては、フィードバックしますので、送付までしばしお待ち下さいませ。

6月の龍神ヒーリング®を実施する場所は、言わば「神様の懐の中」
来月もご期待以上を目指します~!!
そして、まだまだ継続中のテーマをこれからも追い続けます(とほほ、、、)。笑

遠隔・龍神ヒーリング®(毎月8日実施)
成長・発展のためのヒーリング、受け取る運気の器が大きくなります!(くれやの龍神ヒーリングⓇのみ)

龍神ヒーリング®詳細は▶http://ameblo.jp/care-color/entry-11966974196.html
龍神ヒーリング®お申し込みは▶http://atea.jp/i/Remote-Ryujin

【お知らせ】
龍神ヒーリング®に6ヵ月コースが加わりました。
龍神ヒーリング®の締切日が「毎月7日」になりました。

♥くれや萌絵

ABOUTこの記事をかいた人

くれや萌絵

子供の頃から人間の心理に興味があり、子育てが一段落した40歳頃より 心理学や占いなどを学び始め、地元を中心に個人セッションを開始。 2009年「Careカラーセラピー」開発、2012年には「Care塗り絵セラピー」を開発し、全国的に展開する。 同じく子供の頃から興味があった神社参拝を事業として展開している大杉日香理と出会い 2011年より大杉日香理の大阪プロデューサーとしての活動を開始し、多数の講師のプロデュースを手がけるとともに、株式会社アテアの外部講師も務める。 2014年、株式会社アテアの取締役に就任。 龍神とのつながりを強化する龍使いプロジェクトに参加し、才能を開花させる。 株式会社アテアで「毎日を資産に変えるノート」を開発し1ヶ月で初版完売。 「龍神ヒーリングⓇ」は毎月100名以上のお申し込みがある人気サービス。