神様の暗号を結界RPGで解いていく

%ef%bc%91%e6%97%a5%e9%a6%99%e7%90%86%e3%81%95%e3%82%93

 

 

 

 

 

こんにちは!

大杉日香理です。

【結界RPG】の打ち合わせを、毎回くれや 萌絵 としています。

RPGなので、まさにゲームの世界のキャラクターになったかのように、

★必要な情報

★アイテム

★神縁

★人脈

をゲットしながら、

各所で神事や儀式を行いながら進んで行くわけなのですが・・・

必要な情報はいきなり目の前に、そのものズバリでわかりやすく訪れる場合もあれば、

難解な暗号を解くように自力で調べたり、各地を足で回ってフィールドワークすることも( ゚Д゚)

どちらかというと後者が殆どなので、たまーに、ごくごくたまーーーーに、

そのものズバリ合格で来ると、変に勘ぐって裏付けを取り始めたり。

「必ずここだ!!」という場所は大体は予測できても、

ピンポイントでは確定できないのも暗号であるが故。

なので結界RPGでは、いつも大体この辺りに行ってみようと予定を立てて、

実際行かないとわからないヒント満載のフィールドワークとなるわけです。

ひとつの救いは、行けばハズレはなく、必ずヒントがヒントを呼び結界RPGのルートとなっていることですね!!

 

img_4901.jpg

 

 

 

 

 

 

それにしても、最近の結界RPGの活性化はハンパなく、

それぞれの暗号は異なるルートだったはずが、

〈紡がれる糸〉のように、ひとつに括られてきました(*^^*)

今月も来月も予定通りのルートで結界RPGを進めたいと思ってますが、どうなることやら・・・

龍神の背に乗り、現実化を勢いづけるアップきら2017年上半期龍神指針セミナー

半期に一度開催されるアテア恒例の指針セミナー☆彡

龍神の時代だからこその半年間の方向性を読み解きながら

[シルバー]・[ゴールド]とそれぞれ対象や状況によって異なる視点や内容でお伝えいたします!!

あなたは2017年の上半期、どんな時流や運気にのりますか?

%e6%97%a5%e3%81%ae%e5%87%ba%e3%80%80

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

大杉日香理

「龍使い」になれる本を出版。発売半年で91000部の大ヒット。紀伊国屋書店全店16週連続ベストテン入りしている。 歴史、宗教、心理、文学、ビジネス、経営、スピリチュアルなどの総合的な知識をベースとしたメソッドを体系化し、2011年に株式会社を設立。 毎回満席、リピート率は96.5%をほこる「神旅(R)」は、神社を参拝するツアーを日本ではじめて事業化したもの。「みつかい養成講座」「龍使い養成講座」などの講座も好評を得ている。 船橋市では女性起業の可能性についての講演、 船橋商工会議所では、起業するうえで参加者自身の強みや何をしたいかを振り返り「自分がやりたいことを見つける」ことについて講義を実施。 法人向けに神縁をつなぐコンサルティングを行い、他力と協働する意欲のある経営者に、龍神から授かるリーダー力を伝えている。