総本宮って何ですか?

こんにちは! 福本恵子です。

お客様から「総本宮という言葉をよく耳にしますが、何のことですか?」というご質問を頂きました。

早速、大杉に答えてもらいましょうね。

______________________

総本宮とは、神社のコミュニティのひとつです。

 

総は【総て】
本宮は【本家本元】

 

 

神社には様々な系統がありますが、
それぞれの系統の本家本元にあたる神社を総本宮といいます。
(他にも総本社という場合もあります)

 

総本宮を本家として、そこから分祀された全国各地の神社が、現在日本に多く存在する神社です。

イメージとしては、総本宮はラーメン屋の本店です。

 

同じ系統神社の全国にある神社は、本店からのれん分けされた支店にあたります。

 

神様と仲良くなる参拝では、神様コミュニティの要のひとつとして
総本宮への参拝もチェックポイントです!

 

総本宮に参ることで、
全国の同系統の神社の神様方に
あなたの名前やお願いが神様ネットワークで届きます。

dsc_0867

 

つまり、日本中の多くの神様方と顔見知りになりやすいということなんですね。

〈神様と仲良くなる、コミュニケーションを深める〉ことをしている

アテアの神旅®(かみたび)では、神様コミュニティの要を押さえることで神様とのご縁を広げ後押しをアップしていきます。

 

その意味でも総本宮といわれる神社で開催する神旅®(かみたび)はオススメ度が高いです!

______________________

いかがでしたか?

総本宮とは、ラーメン店の本店みたいなものですね(;’∀’)

わかりやすい例えでしたね。

それでは、みなさま次回のQ&Aをお楽しみに!

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

福本恵子

こんにちは!アテアの福本恵子です。 わたくしの住む奈良県で、アテア初の「神旅®シルバー日帰りバスツアー」が4月と6月に開催されます! 神旅®や講座でみなさまにお目にかかれるのを楽しみにしています!