6.ヒルコと国産み

6.ヒルコと国産み

契の儀式として、イザナギは左から、イザナミは右から天御柱をまわり、
出会ったところでイザナミが先に声をかけます。
しかし最初に産まれたヒルコは形を成さない神だったので、葦の船に入れて海に流しました。
次に生まれたのも島とはいえないような淡島でした。

二柱の神は高天原の神に相談に行き、女が先に声をかけたのがいけないとわかり、
儀式をやり直します。すると立派な土地を産み日本を完成させます。

この時生まれた土地が、大八島(おおやしま)と6つの島々です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。