龍使いという言葉に惹かれたんです☆「龍使い養成講座2」

こんにちは!

福本恵子です。

 

発売2か月で8万部の発行部数を誇る「龍使いになれる本」は、18刷り88000部突破!

先日の龍神祈り合わせに佐渡に出向いている最中にも、91000部と出版社から吉報は入ったばかり!

紀伊国屋書店全店では、16週連続ベストテン入りを果たしております。

多くの方々にお読み頂き、誠にありがとうございます!\(^o^)/

img_8398

今回ご受講くださった方は、龍使いという言葉に惹かれて「龍使いになれる本」をお買い求めくださり、龍使いになりたい!と思われたそうです。

そして、アテアの「龍使い養成講座1」にお越しくださいました。

紅龍・青龍との龍神ヒーリング®を日常生活に活かされ、今回「龍使い養成講座2」では白龍・黒龍と契約を結ばれます。

ご職業をお伺いすると学校の保健室の先生!

img_8390

学校の保健室にも龍使いさんがいらっしゃる時代!

病院にも龍使いの医師、会社の社長さんも龍使い、ご近所の奥様も龍使い。

右を見ても、左を見ても龍使いさんばかり・・・になったら嬉しいなあ。

ogura-shrine-1266072_640

さてさて、龍神たちとの契約では、受講者さまにピッタリの龍神たちがやってきて契約を結んでくれます。

♪勝~って嬉しい はないちもんめ あの子が欲~しい♪

・・とは龍神たちは言わないでしょうけれど、争奪戦のなかから白龍・黒龍一柱ずつが残ります。

 

今回の受講者さまは、涙をうっすらにじませながら「白龍さんがとても優しい感じがします。」とおっしゃっていました。

契約後の実習タイムでも龍神のスパイラルのエネルギーをしっかり感じておられました。バッチリ!

 

お話をお伺いしていると、この方のお嬢様がまたビックリ!

まだ3歳だそうですが、生まれて来るときの記憶をお持ちなんだそうです。

『赤い紙に、お父さんとお母さんの名前を書いて、神様に渡して、「行ってきま~す!」と言ってから、らせん状のエレベーターに乗って生まれてきたんだよ』

と話されるのだとか(*’▽’)

「龍使い養成講座2」で白龍・黒龍とのワークをおこないますが、この黒龍・白龍も人間の生死に深く関わっているので、このお嬢様はきっと・・・。

おっと、ネタバラシはいけませんね(;’∀’)

ご興味のおありの方は、ぜひ「龍使い養成講座2」におこしくださいね(^_-)-☆

linecamera_shareimage-3

さてさて、講座終盤になり、くれやが話してくれた衝撃の過去!

どのような話の流れだったか、衝撃すぎてもはや覚えていませんが・・。

くれやが中学生だった頃、東京のタレント養成所に通っていたという事実!( ゚Д゚)

芸能人になりたかったのですって!!

そこで、ワタクシはこう言いました。

「萌絵さん、まだ人生何が起こるかわからんよ!あきらめたらアカン!」と。

幼き頃、タレント養成所に通っていたくれや萌絵が、龍使い養成所のオーナー?

それともホンマに、くれやが芸能人デビューしたりして・・( ゚Д゚)ありえへ~ん?アリエルかもよ?

 

くれやの衝撃的な過去の話が聞けたこともそうですが、受講者さまから「今のネタは早速、『スタッフはミタ!』に書かないと・・ですね?」と言っていただけたのが、とてもワタクシ嬉しゅうございました。

「スタッフはミタ!」をご愛読くださいましてありがとうございます!

ちゃ~んと記事に致しましたよ~!

それでは皆さま、今回の「スタッフはミタ!」このへんでシツレイいたします。バイバ~イ(^_^)/~

 

 

 

龍使い養成講座1~無限に成長する「龍神思考」を手に入れる第一歩~
龍使いになると必要な時にベストが飛び込んでくる!